社会福祉法人

ホーム > お知らせ > CSW実践者養成研修INくきを開催しました

CSW実践者養成研修INくきを開催しました

11月26日(火)の夜6時から8時まで、ふれあいセンター久喜にて「CSW(コミュニティーソーシャルワーク)実践者養成研修INくき」を開催しました。

今回は、福祉関係専門職の方を対象とし、介護支援専門員や施設職員等52人の参加がありました。8グループに分かれ「地域との関わりを考える」をテーマに意見交換を行いました。

普段、職種も関わりも異なることから、まず「私の知っているステキな高齢者」について話すことからはじめました。90代になっても畑や趣味活動に楽しみをもち活躍されている方や、男性でも調理や掃除を熱心にされる方のお話が多くのグループから出されていました。

そして、本日のテーマの意見交換を行いました。相談職員は日々多くの相談を受けますが、「隣に住む認知症の〇〇さん」や地域に暮らす「生活トラブルにうまく対応できない〇〇さん」に関して、日頃の様子を知っている地域の方から相談があった時にどのように対応したら良いか、どのような支援をしたらいいかを考えました。

参加者からは、「地域づくりの大切さを感じました。また自身の専門の範囲を少し越えて支援する必要があること、それが地域づくりにつながると理解が深まりました」「他職種の方々と意見交換ができ、とても勉強になりました。それぞれの強みを活かして、今後連携していきたいです」等、前向きな意見が多く挙げられました。誰でも住みやすい地域づくりを目指すきっかけとなったようでした。

  • 所在地・アクセス
  • 広報誌
  • 地域福祉活動計画
  • 事業計画・事業報告
  • 苦情相談窓口
  • 個人情報保護に関する方針
  • リンク集