社会福祉法人

ホーム > お知らせ > 傾聴ボランティア養成講座を実施しました!

傾聴ボランティア養成講座を実施しました!

11月19日(金)・26日(金)の2日間にわたり、傾聴ボランティア養成講座を実施しました。

 

1日目は、埼玉カウンセリングセンター代表理事の高倉恵子先生にご講義をいただきました。

「信頼関係を築く傾聴の基本」と題された講義は、ロールプレイも交えて行われ、受講生の方々は学んだ傾聴技術を生き生きと実践されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<埼玉カウンセリングセンター代表理事 高倉恵子氏>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ロールプレイの様子>

 

 

2日目は、久喜市養護老人ホーム偕楽荘より、主任相談員の齋藤陽平様にお越しいただき、「傾聴される方の思いを知る~高齢者の特性・ボランティア活動に期待すること~」というテーマでご講義いただいた他、本会登録ボランティア団体の傾聴ボランティア「みちしるべ」、久喜介護者のつどい、ハートの会の皆様より活動発表をしていただきました。

今回は、講座終了後にボランティア活動が出来る方が集まっていることもあり、実際のボランティア活動に関する講義や発表に、受講生の皆さんが真剣に耳を傾けている姿が印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<久喜市養護老人ホーム偕楽荘主任相談員 齋藤陽平氏>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<傾聴ボランティア「みちしるべ」代表 野口直子氏>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<久喜介護者のつどい代表 杉原範子氏>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ハートの会会員 高橋喜久乃氏・猪俣淑江氏>

 

 

現在は、新型コロナウイルスの影響を受け、なかなか再開出来ていない活動もありますが、傾聴ボランティアさんたちは、傾聴技術を活かして様々な場面で活躍されています!

傾聴ボランティア活動に関心のある方は是非本会へお問合せください。

  • 所在地・アクセス
  • 広報誌
  • 地域福祉活動計画
  • 事業計画・事業報告
  • 苦情相談窓口
  • 個人情報保護に関する方針
  • リンク集