社会福祉法人

ホーム > 第2回学習会を開催しました > お知らせ > 第2回学習会を開催しました

第2回学習会を開催しました

久喜市社協では、福祉関係機関の連携を図り、日頃から顔の見える
関係づくりを推進するために、自主学習会を開催しています。
今回は、埼玉県警察から「特殊詐欺多発警報」が8月1日から31日まで
久喜市に発表されたため、「特殊詐欺から高齢者や障がい者を守る」と題して
久喜警察署生活安全課生活安全係長 馬場佳代 氏に講義をお願いしました。
当日はDVDでオレオレ詐欺や還付金詐欺の詳細の様子を知るとともに、
最近増えている「キャッシュカードを預かる」詐欺の実例を学びました。
また、相談できる人をもつことと、電話内容を録音する等の手立てを
とることが対応策となることを学びました。
後半のグループワークでは、実際に詐欺の手紙を受け取ったり、被害の話を
聞いたりしたときの対応や、これから本日の学びを私たちが伝え、詐欺防止に努めて
いくことを確認し合いました。

  • 所在地・アクセス
  • 広報誌
  • 地域福祉活動計画
  • 事業計画・事業報告
  • 苦情相談窓口
  • 個人情報保護に関する方針
  • リンク集