社会福祉法人

ホーム > ボランティアセンター > 各種ボランティア養成講座

各種ボランティア養成講座

 

ただいま、募集中の講座

地域福祉ボランティア養成講座 受講者募集!

障がいに関する学習会 受講者募集!

地域福祉ボランティア養成講座

目的 地域のボランティアニーズをもとに、日ごろ地域で活動しているボランティアを紹介し、地域福祉推進の担い手となるボランティアを養成します。

 

傾聴ボランティア養成講座

目的 コミュニケーション能力の中で重要なスキルである「傾聴」を通じて必要な技術を学び、高齢者や障がい者等の理解を深め、地域で活動をするボランティアの養成をするための講座です。
内容 聴くことの大切さ・傾聴の基礎知識・ボランティア活動中での傾聴のポイント
対象 ボランティア活動に興味のある方、また傾聴等に関するボランティア活動を行っている方で、修了後に久喜市内でボランティア活動のできる方

 

音訳ボランティア養成講座

目的 視覚障がい者をはじめとした、録音により情報を取得するニーズに対応していくため、ボランティアとしての音訳技術を習得するとともに、音訳ボランティアを養成する講座です。
内容 視覚障がい者の方の目の代わりとして、文字や図表などさまざまな内容を、音声により聞き手に正しく音声にする講座となります。
対象 音訳ボランティア活動を希望する方
全10回の講習会で、平日の午後1回2時間程度実施します。

 

手話奉仕員養成講座 (入門課程)

目的 聴覚障がい者のコミュニケーション手段の一つである手話を学び、聴覚障がい及び聴覚障がい者への理解を深めます。また、手話の知識・技術を習得し、手話ボランティアを養成する講座です。
内容 手話(入門課程)の習得。講座中は筆談・手話で技術を習得します。毎週1回、全22回、1回2時間程度(※講座の時間帯は、日中、夜間と交互に開催します。)
対象 講座終了後、手話ボランティア活動のできる方

 

手話奉仕員養成講座 (基礎課程)

目的 聴覚障がい者のコミュニケーション手段の一つである手話を学び、聴覚障がい及び聴覚障がい者への理解を深めます。入門で取得した手話の知識・技術のステップアップを図り、手話ボランティアを養成する講座です。
内容 手話(基礎課程)の習得。講座中は筆談・手話で技術を習得します。毎週1回、全28回、1回2時間程度(※講座の時間帯は、日中、夜間と交互に開催します。)
対象 入門課程修了者、また同等の技術を習得している方

 

点訳ボランティア養成講座

目的 点訳技術の学習と視覚障がい者への理解を深め、視覚障がい者からの多様化するニーズに対応できるよう、点訳ボランティアの育成を図る講座です。
内容 点字の成り立ちをはじめ、点字を学ぶのが初めての方でも安心な、点字器を使った基本的な学習を経てから、ご自宅のパソコンに点訳ソフトを入れて、点訳技術をより深め習得します。週1回、全16回の講座で、平日の午後1回2時間実施します。
対象 市内在住・在勤者、パソコン操作の基礎知識があり、点訳ボランティア活動を希望する方

 

精神保健ボランティア養成講座

目的 精神障がい者の障がいの特徴や法律や制度など精神障がい者をとりまく状況、地域での実践、家族や当事者の体験などを学習します。それらがボランティア活動や障がい者とともに生きる地域をつくることにつながることを目的とした講座です。
内容 精神障がいに関する講義、交流会等。4日間開催、週1日連続4週、1回2時間程度(時間帯:日中)
対象 受講終了後、精神障がい者とかかわるボランティア活動を希望する久喜市民および近隣(埼葛北圏域)にお住いの方

 

外出サポートボランティア養成講座

目的 視覚障がい者や外出時の支援が必要な方の社会参加を促進するために、外出サポートに必要な知識や基本的実技を習得し、視覚障がい者への理解を深め、視覚障がい者外出サポートボランティアの養成する講座です。
内容 車イスの操作法、視覚障がい者との交流など
対象 階段の昇降が軽快にでき、修了後に久喜市内でボランティア活動のできる方

 

  • 所在地・アクセス
  • 広報誌
  • 地域福祉活動計画
  • 事業計画・事業報告
  • 苦情相談窓口
  • 個人情報保護に関する方針
  • リンク集