社会福祉法人

成年後見事業

成年後見事業

久喜市社協では、市民後見推進に係る事業を平成27年4月より受託しています。
ご高齢の方や障がいをお持ちの方などで、日常生活上の判断や財産管理などにお困りの方が、成年後見制度を適性に利用できるよう、相談や援助、必要な支援を行っています。

また、市民後見人の養成とともに、法人として後見業務を受け、監督できるよう、社会福祉法人としての法人後見の受任体制を整えています。

 

事業のご案内

1.相談・支援
  •  本人の生活や財産管理に関する困りごとについて相談に応じます。
  •  成年後見制度の利用が必要であるか検討します。
  •  成年後見制度の利用が必要な方やそのご家族の申立ての説明を行ないます。

 

2.普及・啓発
  • 市民の方に「成年後見制度」の理解を深めるために、職員による出前講座を行います。

 

3.法人後見の受任
  • 法人後見は久喜市社会福祉協議会が法人として後見等(後見・補佐・補助)を受任するものです。
  • 久喜市社会福祉協議会法人後見運営委員会において、受任が適当と認められた方に対し、家庭裁判所の審判に基づき、法人としてお受けしていきます。

 

4.市民後見人の養成
  • 一般の方に活躍していただけるよう、市民後見人候補者の養成研修等を実施しています。

※ 市民後見人とは、生活や財産管理に困っている方が、地域で安心して暮らせるように、被後見人などの立場になって生活を支援していく親族以外の市民による後見人です。

 

↓久喜市社協の権利擁護についてはこちらをクリック↓

権利擁護チラシ PDF 957KB

 

お問い合わせ先

久喜市社会福祉協議会 あんしん生活相談センター
〒346-0011 久喜市青毛753番地1
TEL 0480-23-2526 FAX 0480-24-1761

  • 所在地・アクセス
  • 広報誌
  • 地域福祉活動計画
  • 事業計画・事業報告
  • 苦情相談窓口
  • 個人情報保護に関する方針
  • リンク集